絶対リピートしたくなる東京の高級ホテル5選!サービス・値段を比較

rittuka-ruton

日常生活から解き放たれてラグジュアリーな気分にさせてくれる。

そんな体験を求めて、私達は高い値段のホテルに泊まろうとします。

 

1泊5000円で宿泊できる宿があるにも関わらず、1泊数万円するホテルを数週間前から予約してでも、人々が泊まりたがるワケが高級ホテルにはあります。

 

一流のサービス。一流の空間。

 

それでは今回は、そんなサービスを味わう事のできる、一度行ったら絶対にまた行きたくなるような最高のホテルの値段やサービスを5つ紹介します

リッツカールトン東京

karuton

場所:東京都港区赤坂9-7-1,東京ミッドタウン
宿泊費平均:53000円〜1000000円

施設:宿泊者専用のプールやバー、ジムがある。利用は無料。

ポイント:リッツカールトンは満足を超えた「感動」をお客様に与えるホテルです。

東京だけではなく、大阪や沖縄にも店舗を持っていますがサービス内容の評判はどこも良いです。

これには秘密があり、リッツカールトンはお客様の事を第一に考えているホテルである為、ホテルスタッフはお客様の為なら1日に30万円まで個人の判断で自由に使えるという制度があるようです。

 

さらには、場所が六本木ということもあり、
窓からは東京タワーを見ることができ、その景色は最高です。

とにかく、最高のサービスで非日常を味わうことができますが、唯一ネックなのが値段の高さですね。

 

お金がギリギリだと、満足に楽しむ事もできなくなってしまうので、
しっかりと事前に計算しておくなり、ホテルスタッフの人に相談するのも良いかと思います。

 

また、泊まらなくとも、ホテル内で食事だけをしても良いかもしれません。

リッツカールトンの鉄板焼き『くたに』は予約で1ヶ月待ちだそうなので、
そこに行ってみるだけでも価値はありそうですね!

 

マンダリンオリエンタル東京

mandarin

場所:東京都中央区日本橋室町2−1−1 三越前駅
宿泊費平均:63000円〜1000000円

施設:プールなし。ジム有り。バー有り。

ポイント:マンダリンオリエンタル東京にはプールがありません。

しかし、サービスや食事の腕は確かなもので、アメリカの有名な雑誌で『世界のホテルランキング』で2010年にNo.1を獲得しました。

 

その裏には色々な工夫があるらしく、『レ・クレドール』という最高のホテルコンシェルジュに認められた人を各店舗に必ず1人は配置するという決まりがあるようです。

そんな接客のプロがマンダリンオリエンタル東京にもいます。

 

さらに、食事に関して言えば、スイーツの美味しさ・見た目が有名で、
それらを手がけたのが、お菓子界のワールドカップと言われる大会で日本代表を初優勝に導いたと言われる五十嵐さんが手がけているそうです。

そうした各場所のプロを呼んで、お客様に提供しているのがマンダリンオリエンタルです。

 

景色は東京スカイツリーが近くにあるという最高な立地でもあります。

とにかく、最高級を提供する為に考え、様々なプロを使い運営しているホテルですね。

 

パークハイアット東京

parkhaiato

場所:東京都新宿区西新宿3-7-1-2
宿泊費平均:42000円〜450000円

サービス:プール有り。スパ有り。ジム無し。

ポイント:新宿という大都会の隠れ家的なホテルというコンセプトのホテルで、客数が少ない分、良いおもてなしがされると評判のホテルです。

内装はフジテレビや東京ドームを手がけた、世界的にも有名な丹下健三が建築していて、高級感を五感で味わうことのできる世界観が繰り広げられています。

 

また、他の高級ホテルに比べてスパの値段なども良心的で、
リッツカールトンが45000円に対して16000円で受けられるなど、価格以上に満足できると評判です。

また、宿泊者の多くが利用するプールには
女性はビキニを持参してまで入っています。

 

このパークハイアットはレディーガガも惚れ込んだと言われるぐらいの場所なので、一度は行ってみたいですね。

 

ホテルニューオータニ

nightpool

場所:東京都千代田区紀尾井町4−1
宿泊費平均:30000円〜300000円

サービス:プール有り。ジム有り。ナイトプール有り。

ポイント:日本のホテル御三家で有名なのが、このホテルニューオータニ。

あのマイケルジャクソンも日本に来日する際はホテルニューオータニを
利用した事で知られています。

 

また、2014年に若者の間で人気になったのが、ナイトプール

夜間にプールを開放する事で、宿泊はできないけどプールだけを利用する若い層のお客さんが増え、SNSで写真が拡散されました。

 

他にもホテルニューオータニは宿泊者以外でも利用できる、高級料理を食べ放題のビュッフェが8000円で利用できたり、江戸時代を思わせる日本庭園で自然を感じる事ができるなど、日本を代表するホテルとして様々な施設があります。

値段も他の高級ホテルに比べると部屋が狭い分、安く泊まることができるので、施設を使うのがメインで行ってみたい人はオススメのホテルです。

当然、接客も清潔感も最高のサービスです。

 

ホテルミラコスタ

mirakosta

場所:千葉県浦安市舞浜1−13
宿泊費平均:15000円〜500000円

サービス:プール有り。ジム無し。

ポイント:ディズニーシーを見渡す事ができるディズニー仕様のホテルですね。

ディズニー好きな人なら誰しもが泊まりたいホテルミラコスタ。

他の高級ホテルに比べると比較的値段は安く、アメニティもパンの形もディズニーを意識したものでたっぷりとディズニーの世界観を味わうことができます。

 

また、ディズニーならではの素敵な特典がミラコスタの宿泊者は
ディズニーに15分早く入園できるというもの。

そこで普段2時間待ちの乗り物がすんなり乗れるという事で、
ディズニーファンにはたまりません♪

 

プールは神殿のような空間が繰り広げられていています。

mirakosutapool

さらに、屋外プールもあり、ディズニーの世界を味わいながら
プールで遊ぶ事も可能です。

 

是非、自分の恋人がディズニー好きなら一泊プレゼントするのも有りですね!

 

 

以上で、絶対に行ったらリピートしたくなる東京のホテル5選でした。

私も宿泊に関してはまだどこも未経験なので、完全にホテルの良さをお伝えする事はできませんが、そこは是非足を運んで確かめてみてください♪

コメントを残す